リトル・コンソートCD

リトル・コンソートCD

s-little
「リトル・コンソート」は、ワルター・ファン・ハウヴェ(リコーダー)、ケース・ブッケ(リコーダー、ヴィオール)、佐藤豊彦(リュート)の三氏によるアンサンブルです。


 「17世紀イタリア室内楽曲集~アマリリ麗わし」 1991年2月録音

s-IMG1_0019 s-IMG1_0020

【レーベル・型番
Channel Classics CCS2791(輸入盤) NSC-397(国内仕様盤)

【収録曲】
1. トッカータ「幸せなのはあなたをみていられる人」(クアリアーティ)
2. マドリガル「ほんとうにおわかりなのですか」(同)
3. いつまでも歌い続けたい(同)
4. トッカータとカンツォーネ「ヴィットリア」(フレスコバルディ)
5. ルッジェリ風アリア「恋人よ,去らねばならぬ時が来た」(同)
6. カンツォーネ第2番「ベルナルディーナ」(同)
7. パッサカリア風アリア「あなたは何故私をこの様に苦しめるのだ」(同)
8. ソナタ第10番(フォンタナ)
9. アマリリ麗わし(カッチーニ)
10. 同(同)
11. 私はこの世から去ってしまいたい(モンテヴェルディ)
12. 私はつまづき倒れ(同)

【解説】
ルシア・メーウセン(メゾ・ソプラノ)を加えたアンサンブル。国内仕様盤の長帯に佐藤豊彦氏の執筆で、日本語による解説文とメンバー紹介が掲載されています。歌詞対訳はありません。

 


「チコーニアとその時代」 1988年6月録音

s-cico

【レーベル・型番
Channel Classics CCS0290(輸入盤) NSC-133(国内仕様盤)

【収録曲】
1. Ciconia – Una Panthera
2. Ciconia – Benche da voi Donna
3. Ciconia – Per quella strada
4. Firenze – Lucida pecorella son
5. Ciconia – Gli atti col danzar
6. anonym – Lamento di Tristano
7. Ciconia – Chi nel servir anticho
8. Ciconia – Sus une Fontayne
9. Ciconia – Quod lactatur
10. Caserta – En remirant
11. Ciconia – Helas, je voy mon cuer

【解説】
国内仕様盤もありましたが、廃盤になりました。輸入盤では、まだ入手可能のようです。

 


「Guillaume de Machaut: Le Lay de Confort」 1988年6月録音

s-ma

【レーベル・型番
Channel Classics CCS0390(輸入盤)

【収録曲】
Anonymous: O Virgo Splendens
Gregorian Chant: Salve Regina, antiphon in mode 1
Anonymous: Tres Doulx Compains
Machaut: S’onques douleureusement (“Lay de confort”), lai for 3 voices

【解説】
国内仕様盤の発売はなかったようです。

 


 「よみがえる17世紀のひびき」 1984年9月録音

s-IMG1_0017 s-IMG1_0018

【レーベル・型番】
音楽之友社 OCD-0301

【収録曲】
組曲第6番 / デュパール
愛のうぐいす, バガテル, ティク・トォク・ショク / クープラン
イタリアのパヴァーヌ, ミラノのガリアルド / カベソン
二声のカンツォーナ / デ・セルマ
二声のソナタ / テレマン
シャコンヌ / パーセル

【解説】
音楽之友ホールにおける1984年9月17日、18日のライヴ録音です。

 


「A Little Consort Music」 1982年(?)録音

s-IMG2_0003 s-IMG2_0004

【レーベル・型番
Etcetera KTC 1005

【収録曲】
01.Purcell – Chaconne From Dioclesian
02.Weiss – Passacaille From Suite In D
03.Hotteterre – Quatrieme Suite
04.Anonymous – Istampita-aquila Altera
05.Guilmus – Bassa Danza A 2
06.Capirola – Bassa Danza ‘la Spagna’
07.Anonymous – Bassa Danza
08.Ortiz – Recercada Tercera Sobre El Mismo Madriga
09.Ortiz – Recercada Quinta
10.Fontana – Sonata Decima

【解説】
2曲目のヴァイスのパッサカリアは佐藤豊彦氏の独奏です。