2014 秋のLGSリュートセミナーに参加して

2014 秋のLGSリュートセミナーに参加してきました。ヴァイスで受講しましたが、勉強になるうえ、いろいろな方と懇親でき、楽しい時を過ごしてきました。とりあえず学んだこと箇条書き。

・強弱はpowerではなく、長短で表現する。
・速いパッセージは小さく、ゆっくりした箇所はしっかりと歌う。
・パッサカリアはテンポを一定に。(僅かな揺れはOK)
・顎を引いた姿勢を心がけよう。
・右手の位置は、もう少しブリッジ寄りに。
・スラーの箇所で焦らない。
・装飾は「そのポジションの形」で行う。無理はしない。


t02200314_0224032013089270989

上記セミナーを素晴らしい歌声と伴奏で受講された、渡部光子さん(ソプラノ)、秋山幸生さん(リュート)のコンサートが下記のように開催されます。秋山さんの使用楽器はマルティン・デ・ヴィッテの8コース・ルネサンス・リュートに総ガット弦!です。

◎2014年11月15日(土) 開演 19時30分
場所:東福山福音ルーテル教会  福山市幕山台8−13−10
全席自由:前売2500円 当日3000円

◎2014年11月16日(日) 開演 14時
場所:ギャラリーカフェ「風の時計」 福山市箕島町6585
12名限定 4000円 (ワンドリン付き)

渡部光子さんのブログ
http://ameblo.jp/koewatakaramono/

秋山幸生さんのブログ
http://lutebaroqueguitar.blog.fc2.com/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中