佐藤豊彦氏お弟子さんのCD ティモシィ・バリス Timothy Burris

ティモシィ・バリス Timothy Burris 公式サイト


Timothy Burris「チャッコーナ Ciaccona」2012年(?)録音

s-IMG4_0002 s-IMG4_0001

【レーベル・型番】
TB

【使用楽器】
リチャード・バーグ製作13コース・バロック・リュート(ブルクフォルツァー・モデル、総ガット弦)
リチャード・バーグ製作14コース・リュート・アッティオルバート(ライリッヒ・モデル、総ガット弦)
リチャード・バーグ製作14コース・テオルボ(ライリッヒ・モデル、総ガット弦)

【収録曲】
1. Chaconne in D Major
2. Ciacona in G Minor
3. Ceccona in F
4. Chaconne Des Harlequins in C Major
5. Chaconne in G Minor
6. Chaconne in F Major
7. Passacaglia in A Major
8. Sonata in D Major: VII. Passagaille
9. Partita in D Minor for solo violin, BWV 1004: V. Ciaccona

【解説】
佐藤豊彦氏によるCD評がありますので、ご紹介します。『かつてオランダのハーグ王立音楽院で学び、その後ベルギーのアントワープ音楽院で6年間教鞭を取り、現在はアメリカのコルビィ大学とポートランド音楽院でも教えているティモシィ・バリスの最新のソロCD「チャッコーナ」が発売された。チャッコーナはフランス語シャコンヌのイタリア語読みである。このCDには7曲のシャコンヌと2曲のパッサカリアが納められている。第1曲目は比較的演奏されることが少ないベルギー出身のリュート奏者サン・リュクのバロックリュートの為のシャコンヌである。プログラムノートでは、グローヴ音楽辞典の最新版がそうであるように、サン・リュクが94歳まで生きたことになっている。その可能性が無いとは言えない。が、84歳でのウィーン移住は不自然であることから、どこかで歴史文献のスリップ事故があったように思える。ウィーンで活躍したのは息子の1人ジャック・アレクサンダー(1663年生まれ)ではなかろうか。2曲目はよく聴かれるヴァイスのシャコンヌ「チャコーナ」(g-moll)、3曲目がツァンボーニのアーチリュートのためのシャコンヌ「チェッコーナ」、4曲目から6曲目までの3曲がテオルボを使ってのド・ヴィゼーのシャコンヌである。プログラムノートにあるように最初のシャコンヌの原作はリュリである。そしてムファットとヴァイスのパッサカリアが続く。最後の締めくくりは有名なバッハのシャコンヌである。すべてガット弦を使用した3種類の異なる調弦の楽器を使ってのこのCDは親しみ易い選曲であるだけでなく、とても音楽的で分かり易い演奏である。分かり易いというのは、ガット弦使用により、音のメリハリがはっきりしていて、演奏者の意図がはっきり聴き取れるからである。このように楽しめるリュートのCDがもっと多くあっても良いのでは、と思わせる1枚である。このCDは「師、良き助言者、そして友人でもある佐藤豊彦氏に献呈する。」と記されている。』

 


Timothy Burris「バッハ ミーツ ヴァイス Bach Meets Weiss」2007年(?)録音

31OSaUAaMcL IMG620_0002

【レーベル・型番】
TB

【使用楽器】
ブライアン・コーエン1986年製作バロック・リュート

【収録曲】
(S.L. Weiss)
1. Introduzzione (S.L. Weiss)
2. Courante
3. Sarabande
4. Presto

(J.S. Bach)BWV995
5. Prelude–Tres Viste
6. Allemande
7. Courante
8. Sarabande
9. Gavotte I
10. Gavotte II en Rondeau
11. Gigue

【解説】
解説書には、特に使用弦についての言及はありません。聴いてみると合成樹脂の弦の音のように聴こえますが…?。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中