「Die Laute in Europa 2 Lute, guitar, mandolin and cittern」Andreas Schlegel

page3-buchcover-werbung

【出版社】The Lute Corner
【出版年月】2011年
【価格】40 Euro 前後?(LGS会員価格 5,000円程度だったかな?)
【解説】
スイスのリュート奏者アンドレアス・シュレーゲルによる大著。リュート属その他撥弦楽器の歴史を概観する内容です。(英語とドイツ語)カラー写真が非常に豊富で、佐藤豊彦氏所蔵のオリジナル・リュート「グライフ」も、まる1ページの写真付きで大きく取り上げられています。佐藤豊彦氏推薦の著作で、Lute & Early Guitar Societyにて日本販売代理店(?)を請け負っているようです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中