BWV999 プレリュード ハ短調

s-bwv999

【主要原典】
「Praelude in C mol. / pour La Lute. / di / Johann Sebastian Bach.」
J.P.ケルナーによる二段五線譜 ベルリン国立図書館プロイセン文化財部門蔵
1727年の後成立(Stinson説) 1720年代半ば成立(Kohlhase説)

【リュート作品である根拠】
表紙に「リュートのためのプレリュード ハ短調 ヨハン・セバスティアン・バッハによる」との表記あり

【曲目】
Praelude

【解説】
ヴァイオリンやチェロ用の作品の編曲でもなく、鍵盤楽器とも兼ねない、リュートのためだけに作曲された唯一の作品です。しかし、J.P.ケルナーの筆者譜は、鍵盤楽器用に手直しされている可能性も指摘されています。(R.Stinson)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中